高岡工芸高校の学生さんがインターンシップに来てくれました。

2022年7月5日(火曜)・6日(水曜)の2日間で、仕事に関する心構えや、当社の仕事に関して学んでもらいました。

インターンシップスケジュール

【1日目】

会社を訪問して最初は、簡単なオリエンテーションで緊張をほぐしていきます。仕事に対する心構えや、西森電気のお仕事について、社長より話をしてもらいます。

午前中は事務所内、事務所周りでの実習です。

当社のベテラン社員が、CADを活用した電気工事図面の作成をレクチャーします。社内の2階設計室で簡単な照明器具の施工図を描きます。また、駐車場では高所作業車の乗務体験も行いました。

昼食後は、少し体を動かしての実習です。1階の展示場において、基本的な墨出し、開口、器具付けの体験をしてもらいました。

体験後は会社にいる社員も集まって簡単なディスカッションです。今日の体験を振り返り、質疑応答、担当した社員からの総評もしてもらいました。あっという間の一日でした。

【2日目】

2日目は実際の世の中で必要とされている電気や給排水に関する設備を学びます。

午前中前半は、太陽光に関して勉強します。太陽光についての概要と、これまでと現状、これからについて理解してもらいます。その後実際の住宅で太陽光の施工現場を視察してきます。話を聞いて、実際に見ることで理解を深めてもらいます。

次は、電気自動車についてです。近年、電気自動車が急増しています。電気で走るので、充電する設備が必要になります。自動車販売店さんに協力してもらい、電気自動車用の施工現場を視察してきました。

午後からは、融雪装置についての勉強と体験です。電気と水のハイブリッド企業である当社は、融雪装置の設置も得意としています。弊社駐車場では昨年施行した融雪装置がありますので、現場を見学しながら説明していきます。実際に塩ビ配管の施工体験も行いました。

フルハーネスを装着してもらいましたが、まだまだ着せられている感が満載ですね。年数がたつと様になってくるモノです(笑)

あっという間の2日間でしたが、学生さんにとって今後の自身の進路を考える何かしらのきっかけになれば幸いです。弊社社員にとっても非常に良い機会になりました。

高所作業車の免許取得講習に際して、準中型免許以上の取得が必要になります。この道に進まれるようであれば、運転免許取得の際には必ず取っておいて欲しいと感じました。

最近は高校や大学を問わず、学卒者が就職してからの離職率が高いという話をよく聞きます。中途の採用も同じかもしれませんが、『仕事はそんなに甘くないよ』という事も教えてあげたいと思います。

『我慢しろ』とは言わないですが、忍耐力は必要です。仕事は難しいから面白いわけで、できることが増えていくから成長していきます。最近は、何でもすぐに諦めたり、投げ出してしまう子が多い気がしています。

せっかく学生時代に何かしらの興味を持って、その道に進もうと決める訳です。覚えることも多く、資格を取得する事も必要です。自分だけで仕事をしているわけではなく、周りとのコミュニケーションの必要性など、大変なことは勿論、本当の意味での仕事の面白さまで伝えてあげられていたらいいですね。

弊社では、難しいことは求めません。

元気な挨拶と、笑顔で仕事をすること。真面目で、はきはきとした方であれば大歓迎です!

環境にやさしいエコ商品『ミラブルキッチン』も。富山県の正規取扱店です。

西森電気では、株式会社サイエンスの製品である、『ミラブルplus』及び『ミラブルキッチン』の正規取扱店になりました。

※最近ではコピー品が数多く大手通販サイトなどで出回っている為、非正規品、非正規取扱店や個人間取引で購入された場合には注意が必要です。

電気や空調において、LED電球、輻射式冷暖房システム、白色除菌LEDといった環境にやさしいエコな商材を扱っておりますが、この度は水に関しても取り組んでまいります。環境にやさしい製品をはじめ、省エネ商材を提案することで、お客様と一緒にSDGsにも取り組んで参ります。

『ミラブルplus』の紹介はコチラから

電気と水のハイブリッド企業

西森電気は、富山県高岡市を中心に、北陸地方の『電気設備』と『給排水設備』の設計・施工の両輪を担う高岡では稀な電気と水のハイブリッド企業です。電気工事と配管工事を、設計から施工までワンストップで行います。

井戸水のポンプ取り替え工事から、融雪装置工事まで行います。

汚れは落とす、手はうるおう。

「ミラブルキッチン」は、半導体洗浄に使われるファインバブルの技術をキッチン水栓にしました。約1600万個以上※1のウルトラファインバブル※2が脂分やこびりついた汚れを吸着してきれいに洗い流してくれます。お肌の浸透力も高く、手はしっとりとうるおいが保ちます。

毎日の炊事で手が荒れるのは仕方ないこと?「ミラブルキッチン」は、あのミラブルと同じ構造のキッチン用水栓です。ウルトラファインバブルを含むミスト水流は肌にやさしく、超微細気泡の油分への吸着作用が油汚れにも効果を発揮。使用後の肌水分量もアップし、しっとりと潤います。
また、ウルトラファインバブル水は食材への浸透力も期待でき、お料理にもおすすめです。シャワーホース引出しタイプなので、シンクをお掃除する時にも便利です。

詳細は、以下株式会社サイエンスのホームページよりご確認ください。

ミラブルキッチン ー株式会社サイエンスー

『ミラブルキッチンの洗浄力』

ミラブルキッチンのミスト水1cc(1cm3のサイコロ1個)には、この超微細気泡が約1600万個※1 含まれています。ウルトラファインバブル水で洗浄すると、ウルトラファインバブルが汚れの隙間に入り込み、やさしい研磨剤の役割を発揮します。また、ウルトラファインバブルは油分との相性が良いので、油汚れを付着し持ち上げてくれます。ミラブルキッチンは、この洗浄力で毎日の食器洗いを手助けします。

お料理にもオススメする理由は?

ウルトラファインバブル水の方が通常の水道水よりもツヤのある白さでふっくらと美味しいお米に炊き上がることがわかりました。

通常の水道水とミラブルキッチンのウルトラファインバブル水に市販の麦茶パックを入れた浸透力テストでは、 ウルトラファインバブル水の方が早い段階から色づき始め、約5分後では右の写真の様な違いが確認できました。この様にウルトラファインバブル水は、食材の初期抽出や浸透にも効果が期待できます。

しっとりとうるおいが保ち、手にやさしい。

【肌水分量が平均5%以上アップ】

通常の水道水とミラブルキッチン(ミスト吐水)で手洗いをした際の肌水分量を測定。ミラブルキッチンを使用した場合、平均5%以上の肌水分量アップを確認しました。水分が肌に浸透してうるおいを与えてくれることが分かりました。

【ミストとストレートに無段階切替】

ウルトラファインバブルミスト吐水、ファインバブルストレート吐水は、レバーを回して切り替えます。無段階ですので、お好みの位置でご使用いただけます。

ミラブルキッチンについて詳しくはコチラから

ミラブルplus、ミラブルキッチンのご用命は、正規取扱店の西森電気株式会社までお気軽に問合せください。

ご自宅用に一つからでも、アパートやマンション、集合住宅、介護施設など、他との差別化を考慮したプラスワンアイテムとしての導入などでもご相談ください。

お問合せはコチラから

北陸エリア、富山県の『ミラブル』正規取扱店になりました。

西森電気では、株式会社サイエンスの製品である、『ミラブルplus』及び『ミラブルキッチン』の正規取扱店になりました。

※最近ではコピー品が数多く大手通販サイトなどで出回っている為、非正規品、非正規取扱店や個人間取引で購入された場合には注意が必要です。

どうして電気工事の会社がミラブル?

「どうして電気工事の会社がミラブル?」と思われる方もいるかと思いますが、

理由はエコ製品だからです。

西森電気では、LEDや井戸水を活用した融雪工事はもとより、昨年より輻射式冷暖房システム『THEAR』や、特許白色LED除菌照明テクノロジー『バイオクリーン』などの取り扱いを始めております。地球や環境にやさしく、長寿命でエコな製品・サービスを取り扱うことで、SDGsに貢献して参ります。

弊社の『富山県SDGs宣言』

富山県SDGs宣言にも宣言しております通り、SDGsに全社を挙げて取り組んでいます。

詳細はコチラのコンテンツをご覧ください。

SDGsの取組みの中で、以下の取組みを行っています。

【脱炭素社会の実現】

省エネ商材を使用した工事を標準施工としお客様に提案します。長寿命な商品を提案して廃棄物の発生を削減します。

【イノベーション】

環境にやさしい製品・サービスを世界中に広めていきます。環境負荷の少ない商材を展示し積極的にお客様に提案します。

ウルトラファインバブルの技術力

ファインバブルとは、直径が100μm(=0.1mm)より小さな泡のことを指し、2017年6月にISO規格にて定められた用語です。

ファインバブルには、泡の大きさにより、1μm以上100μm未満の気泡をマイクロバブル、1μm未満の気泡をウルトラファインバブルと区別されています。

より詳細な説明はサイエンスHPよりご確認ください。

一般的に毛穴の大きさは約100μm~300μmと言われています。

ミラブルのウルトラファインバブルは0.13μm~30μmの大きさの気泡が、1cc中に約2000万個以上含まれています。

『ミラブルplus』の特長

【ウルトラファインバブルミスト&マイクロバブルストレート】

ミラブルプラスは、日々お使いのお風呂にあるシャワーのヘッド部分を交換するだけで、工事不要ですぐにご利用いただけます。

※別途アダプタやホースの交換が必要な場合もございます。

ミスト水流と、ストレート水流など用途に合わせて切り替えが可能です。

フェイスケアにはミストがおすすめ。ミスト水流は優れた洗浄力を持つウルトラファインバブルをミストの中に閉じ込め、毛穴まで届けます。直接顔に当てて、フェイスクレンジングにご活用いただけます。

ヘッドスパにはストレート水流がおすすめ。ストレート水流では勢いのある水流の中に多くのマイクロバブルを含んでいるため、洗浄力、浸透、温まりといった特性をダイレクトに感じられます。ヘッドスパや頭皮クレンジングにもおすすめです。

【脱炭素効果】

トルネードスティックに搭載された亜硫酸カルシウムにより、水道水中の残留塩素を除去。水道水からの刺激を抑えることにより、肌にやさしいシャワーへと生まれ変わりました。

【お財布にもやさしく経済的】

特殊な「空気混合方式」を採用することで、同じ水圧でも水の使用量を大幅に節約します。

ストレート水流で約25%、ミスト水流では約60%の節約に成功しています。

通常のシャワーヘッドと比較して、節水率は50%にもなります。

【肌水分量約8%アップ】

ミラブルを使用する前よりも、採用で約8%以上肌水分量がアップしました。お湯が肌に浸透して潤いを与えることがわかりました。

【温浴効果】

一般的なシャワーヘッドとミラブル本体を使用した後の肌の温度上昇を測定したところ、平均3.6倍の温度上昇となりシャワーだけでも温まり易いことがわかりました。

今回は、ミラブルplusについてご紹介しました。次回はミラブルキッチンについて説明します。

ミラブルplus、ミラブルキッチンのご用命は、正規取扱店の西森電気株式会社までお気軽に問合せください。

ご自宅用に一つからでも、アパートやマンション、集合住宅、介護施設など、他との差別化を考慮したプラスワンアイテムとしての導入などでもご相談ください。

お問合せはコチラから


SDGs行動宣言

西森電気では、SDGs宣言を行っておりますので、ご紹介いたします。

私達は、以下の企業理念を通じて、社会課題の解決に取り組み、SDGs達成に貢献しています。

・私達は仕事を通じてお客様から満足をいただける企業を目指す。

・私達はそこで働く社員の幸福が実現する企業を目指す。

・私達は社員ひとりひとりの命をいただいた先祖と親に感謝できる人づくりの企業を目指す。

・私達の繁栄は満足をしていただいたお客様からの感謝の結晶でありこの結晶を継続して地域社会に貢献できる企業を目指す。

働きがいのある仕事

【 SDGs達成に向けた取組】

研修や社員教育を通じ、従業員の自己開発および能力 開発の向上をサポートしています。必要資格の取得まで会社が全面的にバックアップし、個々のレベルアップを図ります。

脱炭素社会の実現

【 SDGs達成に向けた取組】

省エネ商材を使用した工事を標準施工としお客様に提案します。長寿命な商品を提案して廃棄物の発生を削 減します。

イノベーション

【 SDGs達成に向けた取組】

環境にやさしい製品・サービスを世界中に広めていきます。環境負荷の少ない商材を展示し積極的にお客様に提案します。

社会環境の変化を感じながら いい塩梅に私達は活動に取組みます。 当社のこうした取組みは、国連が提唱する SDGs(持続可能な開発目標)の達成に繋がるものであり、今後も取組みを強化し、持続可能な社会の繁栄に貢献してまいります。

日刊‐建設新報‐にて掲載いただきました①

昨年秋より弊社にて導入しております、輻射式冷暖房システム『THEAR(シアー)』と、白色LED除菌照明『バイオクリーン』が、昨年12月に日刊‐建設日報‐に掲載されましたのでご紹介致します。

大幅な省エネ、CO2削減を実現

輻射式冷暖房システムにつきましては以前より弊社HPにてご紹介しておりますので、興味がおありの方は以下のページよりご覧ください。

この輻射式冷暖房システムを活用することで、従来型のエアコンに比べて長寿命で、ランニングコストが安く、何より環境にやさしいため『カーボンニュートラル』にも貢献します。

体育館や学校等広いスペースや高さがある冷暖房が効きにくい施設などに有効であり、ウィルス対策が必須の病院、高齢者施設では無音で無風の当設備が重宝されています。

その他、工場、映画館、音楽ホール、美術館、図書館、官公庁、公民館など幅広い施設での展開が進んでいます。

『世界的にSDGsなどが広まる中、今回の商品は省エネで環境にも良いことで取り組むことにしました。このコロナ禍においては、既存の仕事だけやっていてもダメだし、中小企業でもできることは多いと思うので、生活に欠かせない電気という自分たちの仕事で、できることを率先してやっていきたい。』

この様に考えています。

現在、予約制ではありますが弊社一階ショールームにて、体感していただく事が可能です。興味がおありの方はお気軽にお問合せ下さい。

お問合せはコチラまで

電気をつけるついでに除菌も行う!人体に完全無害な特許白色LED除菌照明テクノロジー『バイオクリーン』

アフターコロナ、withコロナ時代の新しい暮らし方が考えられる中、やはり注目を浴びているのは殺菌、除菌を日常的に行える便利な仕組みやアイテムです。

今回ご紹介するのは、電気をつけるついでに除菌や殺菌も行う、普通の照明に『偽装』した新型除菌秘密兵器である、『VioClean®(バイオクリーン)』です。

こちらの商品も、株式会社マクニカが販売を開始した特許商品で、北陸地区では正規代理店の当社にて取り扱いを開始します。

また、実際にどんな製品なのかを体験してもらう為、輻射式冷暖房システム『THEAR(シアー)』の展示会場に、特許白色LED除菌テクノロジー『バイオクリーン』も設置しました。

日常生活に潜む生命への脅威である『細菌』

私たちの日常生活、実は細菌だらけです。身近な所ではこの様にたとえられます。

・職場のデスクの細菌量は便座の400倍!

・スポンジは便座の20万倍!

・スマホはトイレの10倍!

・カーペットはトイレの4000倍!

・紙幣1枚に平均2万6000個の細菌が付着!

テレビなどのリモコン、電気のスイッチ、鍵など消毒したことはありますか?

拭いて掃除をすることはあっても、なかなか除菌・消毒まではしたことがない方が多いようです。日本人は清潔であると言われているものの、目に見えない細菌は、私たちの暮らしの中に多く潜んでいます。

こういった細菌などを、日常生活の中で当たり前に除菌・消毒してしまおうという技術が、近年急加速して普及しています。

コロナウィルスに対しての有効性が確認

バイオクリーンの最大の特長は、人体に完全無害な特許白色LED除菌照明テクノロジーであることです。

バイオクリーンは、可視光LEDによる除菌を行います。

これまで一般的に殺菌などに活用されてきたのは、不可視光のUV殺菌ライトです。UVC、UVAといった皮膚などの人体に影響を及ぼす紫外線です。

普通可視光の中の特定波長(405nm)を用いて、細菌内で光化学反応を起こさせて、遺伝情報が伝わらなくなり、細胞分裂ができず、増殖できない効果が実証されています。

抗菌性の可視LEDライトがSARS-CoV- 2を含むウイルスを不活化することが確認されています。

・コロナウィルスは24時間照射で90%以上の除去率

・A型インフルエンザウィルスは8時間照射で98%以上の除去率

が実証されています。

VioClean®製品紹介

米Vital Vio社(現在Vyv Inc.へ社名変更)の革新特許除菌LEDは、「独自の除菌テクノロジー」を精密な特殊な光混合技術と組み合わせ、一般的な照明方式でありながら、広範囲かつ長持続効果の衛生な環境を得られる、21世紀の革新的な製品です。

【VioClean®「シングルモード」除菌灯】

日中「白色除菌モード」で、電気をつけるついでに除菌も行います。通常の照明と同じ光で明るく照らしながら、人体に無害・細菌に致命の除菌テクノロジーを搭載しています。毎日電気をつけた時から、持続的な衛生保護が始まります。

【VioClean®「デュアルモード」除菌灯】

夜間消灯後も細菌の反撃に心配ご無用です。夜間「省エネ除菌モード」で、消灯後も細菌増殖をガードします。夜間は「照明」部分だけをOFFにし、より少ない電気代で通常点灯時と同じ除菌効果をキープ、細菌の増殖を徹底的に抑制します。

【導入コスト】

「シングルモード」で、メーカー希望小売価格24,000円~(税別)となります。※125パイ

※デュアルモードを採用することで夜間は除菌専門となり、電気料金の削減も見込めます。

※その他の製品、設置工事費用に関してもまずはご相談ください。

採用/導入実績

現在、照明メーカー、病院、大学、小学校、航空会社、酒造所、植物園、スポーツチームなどの特に除菌・殺菌を必要とする場所など、世界中で導入が進んでいます。

日本でも大手企業が導入を開始していると共に、いち早く行政での導入が進んでいます。

東京の町田市役所では、バイオクリーンと輻射式冷暖房システムの二本立てで導入が進んでいます。またお隣のあきる野市においても補正予算で採用が決定したようです。その他多くの市町村からも問合せが殺到しています。

アフターコロナ、withコロナ時代の新しい暮らし方の中で、除菌・殺菌は不可欠です。こういったテクノロジーにより、私たち自身も、家族も子供たちも、安心して暮らせる日常生活を取り戻したいですね。

西森電気では、SDGsへの取組みも行っています。エコロジーな製品を積極的に取り入れ、地球にも、地域にも、人々にもやさしい住環境を整えてまいります。

シアー&バイオクリーンの体験をご希望の方は、お気軽にこちらからお問合せください。

思った以上に暖かい。無風、無音の幅射式冷暖房システム

体験型モデルルームが完成しました!

以前にも2021年6月、9月に記載したコンテンツで紹介しておりました通り、次世代型の冷暖房システムを体感できるモデルルームを当社一階にオープンしました。

2021年6月配信コンテンツ
2021年9月コンテンツ

次世代型の幅射式冷暖房システム『THEAR(シアー)』。

当社は、株式会社マクニカが提供する『TEAR』の北陸地区代理店です。

幅射式冷暖房システムが従来のエアコンと比較した時、『風がない、音がしない、ランニングコストが安い、地球にやさしい』といった特長が挙げられます。

導入が進んでいる施設例

風を好まない高齢者住居や医療施設、喘息持ちのお子さんがいる住居などで需要が広がっています。また、これまでランニングコストがかかりすぎる為設置が難しかった面積の大きな施設、例えばお寺の本堂、体育館や工場、倉庫等などでも導入が期待されています。そのほか、公民館、市役所、病院、ホテルの客室など連結させて繋げると効率的に施工ができる施設、学校など行政でも検討が広がっている様子です。

幅射式冷暖房システムのデメリット

幅射式冷暖房システムのデメリットとして、導入費用が従来の空調システムに比べると割高になってしまうケースもあります。ただし、ランニングコスト(電気料金)が4割~5割削減を見込めることから、数年で償却できる為、長く使用することで全体的なコストダウンが図れる為、一概にデメリットとも言えません。

デザイン性の高さ

デザイン性の高さから、 新築マンションやデザイナーハウスなどで、インテリアデザイン家具として据え付けるケースも出てきています。 一般住宅向け、個人宅向けの案件がまだまだ少ない為、個人宅などへの導入はもう少し時間がかかるかもしれません。

断トツの効率を誇るアルミ製

幅射式冷暖房御システムにも多種多様あります。正直、素材は鉄が一番安いです。ただ熱伝導率が低いため非常に効率が悪くなり、電気代がかかります。また、重く腐食に弱いデメリットがあります。シアーは『アルミ製』ですので、熱効率がダントツです。導入コストが安いからと安価な製品を導入すると、その特性を生かせないケースが出てくることもあります。

メンテナンスが簡単

製品保証、耐久年数もとにかくアルミが優れています。メンテナンス費用、更新費用が行政の場合はネックになると思います。一般的な空調であればフィルターの掃除などメンテナンスが大変です。 シアーは埃を取ったり、軽く拭いたりするくらいで、メンテンナンスも簡単な事が喜ばれています。

電気代がお得

パネルは自立するので、オフィスにパーテーションのように設置することも可能です。床暖房と比べた場合、床暖房の場合は熱放射が上に抜けていきます。シアーは、横に付けておくことであらゆる角度に幅射して全体的に暖かくなります。フル稼働させる必要がない為、電気代がかなり安くなります。体育館などの空調は、かけ続けなければいけないので、電気代がありえない金額になります。規模にもよりますが、恐らく電気代は20分の1くらいで済む場合があります。償却年数もかなり下がるので、体育館などでの導入は最適です。

思った以上に暖かい

設置してからの試運転で感じたことが『思った以上に暖かい』という事です。電源を入れて立ち上げる時に少々時間がかかりますが、起動時間はエアコンとそれほどの差を感じませんでした。それよりも暖まり始めてから暖かい熱がどんどん広がっていくのです。エアコン特有の風がなく、じわじわと熱が広がる感じがします。部屋全体にその熱が届いていく、熱すぎず、『いい塩梅の暖かさ』を実感できました。

残念ながら、現在納品に60日~90日かかっている状況です。申し込み多数につき、在庫がないのが正直なところです。是非、一度体験に来ていただいて、その効果を感じていただければと思います。

完全予約制で承っていますので、まずはお問合せください。

明るいLED照明と冬でも安心の融雪装置完成!‐高岡発‐

ショールーム駐車場に融雪装置工事完了!

輻射式冷暖房システム、富山県初、北陸初!の体感型展示場の準備が着々と進んでいます。

詳しくはコチラから

THEAR(シアー)の展示モデルを発注し、先ずは外側からの工事を着々と進行しています。

11月展示場オープンを見越して、駐車場の融雪工事から始めています。井戸掘りの写真はうっかり取り漏れてしまいましたが、消雪装置の工事が完了して雪が降っても安心です。

西森電気では、融雪工事のお問合せも多数いただいております。

昨年も大雪となり、近年の天候は本当にわからなくなりました。降らないだろうと思っていても、いざ瞬間的にドカ雪が降ることで、交通網がマヒする現状もあります。除雪や雪下ろしの問題も北陸地方ならではの困り事です。

そういったお困り事も承っておりますので、何なりとご相談ください。

LED照明で電気料金のコストダウンと快適さの両立。

当社展示場の内装工事はこれからですが、既に照明のLED化を完了しました。LED照明への交換をご検討の方は、併せてLED照明の明るさ、快適さ、費用面なども併せて体感できるショールームとなります。

※現在、電気を通していない部屋なので内装工事完了後に改めて写真をアップします。後は、THEAR(シアー)の納品を待って、内装パネル、応接セットなどの準備中です。

関係各社様へは、10月末から11月上旬にて、体験会への参加のご案内を送らせていただきます。新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から、1回2名様までの完全予約制となっております。

こちらからのご案内が無くても、行政、自治体、ハウスメーカー、建設会社、設計事務所、リフォーム、リノベーションの店舗、 お年寄り向け住宅、介護施設又は個人の方でも、もし興味がありましたら体験いただけますので、お気軽にご相談、お問合せください。

西森電気へのお問合せはコチラから

北陸初!?輻射式冷暖房システム体感型展示場オープンします!

以前にも紹介しました次世代型の輻射式冷暖房システム『THEAR(シアー)』。

当社は、株式会社マクニカが提供する『TEAR』の北陸地区代理店です。

輻射式冷暖房システムの詳細はコチラからご確認ください。

株式会社マクニカ 次世代輻射式冷暖房システム THEAR(シアー)

富山県中小企業リバイバル補助金に採択されました。

この度、富山県中小企業リバイバル補助金の申請が採択されましたので、着工します。

テーマは、

『自社空きテナントを活用したクリーンエネルギー商品の予約体験展示場設置による新市場の開拓』

です。

コロナ禍による影響は、建設業への影響も少なからず出ています。

飲食業を筆頭にした出店の取り止めや無期限延期などによる失注や、市場の設備投資の動きが鈍化している事により、仕事が出ても同業他社との競争の激化により売上・利益ともに減少傾向にある企業が増えています。

コロナ禍がある程度の収束をむかえたとしても、この状態がしばらく続くと思われます。

同業他社と同じ内容の仕事だけをしていては生き残っていけません。

他社が取り組んでおらず継続的な成長が見込まれる本事業が、弊社の成長にとって必要な事業と考え申請する運びとなり、無事採択をいただいたという経緯です。

富山、石川、福井の北陸エリアの正規代理店として、
北陸初!?体感型展示場オープンします!

当社は、株式会社マクニカが提供する『TEAR』の北陸地区代理店です。

富山県、石川県、福井県まで幅広く対応が可能です。

それ以外のエリアにおいても、直接お問い合わせをいただければ対応は可能です。

輻射式冷暖房システムを導入するコストについて、イニシャルコストは少し高いかもしれませんが、ランニングコストがかなりさがります。

これまで通常の冷暖房の導入が難しく、熱効率が悪い体育館やスポーツ施設、工場や倉庫等の床面積の広い建物や、直接的な風が当たることを避けたい高齢者向け施設、介護施設、住居、病院、クリニック、公民館などからのご相談を多くいただいております。

学校や体育館などの施設において、行政との導入計画が進行中の地域もあります。

興味をもって体感してもらったところ、導入の価値がありと判断され話が進んでいるようです。

そこで弊社としましても、ショールームを造り、ぜひ多くの方に実際に体感してもらえる、体感型展示場をオープンすることとなりました。

ハウスメーカーや建設会社、設計事務所、リフォーム、リノベーションを行う地場の会社さんには是非とも体感していただきたいと考えております。

これから着工していきますが、ショールームには、THEAR(シアー)の売れ筋トップ3の商品を展示します。

THEARの特長として、そのデザイン性も注目されています。デザイン性の高さから、インテリアにも関連します。内装屋さんの仕事にも繋がると思われます。

ショールームでは、完全予約制の体験展示場として、コロナに配慮した2名程度の人数に絞り、密を避けて体感していただきます。実施時間は1時間程度で、運転していない状態で室温を計り、運転開始をして温度変化を体感中に弊社スタッフにて製品説明を行い、室温の変化データを取ります。

興味がありましたら、弊社にて設置場所の体積や建物の構造による熱容量から冷暖房に必要となる室内パネル面積を算出し、設置場所やパネル構成を提案します。

輻射式冷暖房システム『THEAR』の効果と特長

【効果・特長】

◎無音無風での冷暖房システム

・空調式冷暖房と異なり無風の為、理論的に強制的な空気対流によるウィルスや細菌、ハウスダストの拡散を抑制できます。

◎大幅な省エネが可能

・空調式冷暖房との機器比較で30%~50%の消費電力の低減が可能とのデータがあります。

・空調式冷暖房機より少しだけ割高ではあるが、長寿命でランニングコストが安いことから、運転時間にもよりますが数年で逆転償却できます。

・類似商品はあるものの、デザイン性・本体性能・施工性・価格設定などが優れています。

◎成長性・継続性が高い

・日本国としての脱炭素化に伴い、本製品においては大幅な消費電力削減によるCo2排出量の低減が見込める為、市場ニーズから成長性、継続性共に高いと考えます。

◎地域経済への波及効果が高い

・コロナやインフルエンザなどのウィルスや細菌などの空気拡散を抑制できる為、公共施設や企業(医院や介護施設なども)への導入による施設内感染拡大の抑制が期待できます。

西森電気が取組むSDGs

日本の消費電力の約8割が冷暖房と照明となっています。

今後、この2つの大幅な省エネが非常に重要になってくると考えます。従来からのLED照明の導入により、照明機器の省エネは進んでいるところです。(LED化工事において弊社は県内でトップクラスの施工実績があります。)

輻射式冷暖房システムは、近年省エネの観点と環境改善の観点で全国的に注目を浴びてきており、北陸地方に於いてもこれからの展開が期待できる商品です。弊社にて設置場所の体積や建物の構造による熱容量から冷暖房に必要となる室内パネル面積を算出し、設置場所やパネル構成を提案し設置施工します。

一般普及している空調式の冷暖房(エアコン)と比較して大幅な消費電力の削減とCo2排出量の削減が実施できる事。無風での冷暖房によりウィルスや細菌、ハウスダストの拡散を抑制する効果が期待できる事。これらの観点から弊社の事業拡大のみならず、地球環境への貢献と地域社会での環境改善を見込む事が出来ると考えております。

また、サステナブルな社会構築の面で本製品の大幅な省エネの実施により、富山県としての都市価値を高める事ができます。SDGsに貢献できる都市としての企業や住民の誘致、国内外の他都市からの視察や地域循環共生圏としての他都市との連携等々を模索することができます。

今回の事業が、その一助となれば幸いです。

興味がある方、詳しい話を聞きたいという方、まずはお気軽にお問合せください。

原始的だから地球にやさしい。次世代型の『幅射式冷暖房システム』

今回は、次世代型の冷暖房システムをご紹介いたします。

当社は、株式会社マクニカが提供する幅射式冷暖房機(ふくしゃしきれいだんぼうき)の北陸地区代理店です。

株式会社マクニカ 次世代輻射式冷暖房システム THEAR(シアー)

輻射空調ってなに?

輻射式冷暖房システムは、輻射(放射)エネルギーの移動原理を使って作られています。

輻射とは、赤外線や可視光線を含む電磁波によって起こる、2つの物体間のエネルギー移動のことです。

そのため、 2つの物体間に熱を伝える媒体が存在しない真空中であっても熱移動が生じます。

この輻射熱はモノや人に直接作用することができるため、エネルギー効率が高く、同規模全館空調方式と比較し、ランニングコストを大幅に低減します。

『輻射冷暖房(ふくしゃれいだんぼう)』とは、熱輻射を利用して、空間の冷房・暖房をすることです。

『熱輻射(熱放射)』とは、物体から熱エネルギーが電磁波として放出される現象のことで、『対流』や『熱伝導』と並ぶ熱の伝わり方の一つです。

暖房だけの機能であれば、古くからある暖炉や囲炉裏といった熱源を設置するタイプの暖房がありましたが、冷房効果も得られることが輻射冷暖房の特徴です。

この輻射の原理を利用した冷暖房器具を輻射冷暖房器具といい、快適性や省エネ性で優れるなどの多くのメリットから、最近普及され始めています。

従来型エアコンと輻射式冷暖房の違いとは?

従来のエアコンが人工的な風を送りだすことにより冷暖房するのに対し、

輻射式冷暖房は熱源機器を基に風を媒介せず、人体や物を直接冷暖房するシステムです。

現在空調設備のない建物への導入がしやすいのが特徴で、注目されています。

■パネルを設置するだけ

■大がかりな空調設備の工事が不要

■最近では学校や体育館や公民館などへの導入が進んでいる

体育館や学校など、広いスペース、高さがある為に、なかなか冷暖房が効かない施設に対しては、非常に有効な冷暖房機です。

オールアルミニウム設計のパネルを使った高効率の輻射式冷暖房システムで、「無風」「無音」「温度ムラ」のない快適な空間を作り出せます。デザイン性にも優れ、さまざまな空間にご利用いただけます。

次世代型の『輻射式冷暖房システム』導入のメリット

輻射式冷暖房システムにはさらに多くのメリットがあります。

①完全無風・無音空間

冷温水機を使った完全無風・無音の空間を作り出します。

無風で埃を巻き上げないため、新鮮な空気を保つことができます。

②さまざまな空間対応が可能

ホテル、事務所、学校、公民館からアリーナまでの大空間に対応します。

輻射式の熱伝導のため、室内の上下垂直方向の温度ムラを抑制し、無風で快適な空間にすることができます。

【暖房時】

物体に直接伝播するため、空間を温度ムラなく暖めることができます。

暖かな熱が足元にも直接届くため、全身がポカポカします。

【冷房時】

パネルを冷やすことで輻射エネルギーを吸収し、部屋全体を冷やすことができます。

気温よりも2~3℃低く感じ、トンネルや鍾乳洞に入ったような感覚になります。

③省エネ性

一般空調に比べ、冷温水ヒートポンプユニットを使うため、稼働によるエネルギー消費のピーク(デマンド)を抑える特長があります。電気エネルギーの需給においても、送電網の負荷低減に貢献します。

また室内機は無動力のため、搬送エネルギーも大幅に削減、デマンドを抑えることができます。

大空間の冷暖房は、大きなエネルギーを有する動力のエアコン等を採用しているケースが多い為、使用しない

期間でも動力契約の基本料金が大きなネックになっていると思います。

入替の時期に検討してみては如何でしょうか。

④メンテナンス性

室内機の寿命が30年と長く、設備更新費の大幅な削減が可能です。

冷温水タイプの場合、従来の空調と比較すると室内に無動力のため、ファンやダクト内清掃、ボイラーメンテナンスなどが不要で、メンテナンス費用を抑えることができる構造となっています。

主なメンテナスは各輻射パネルの下に設置されるドレンパンの排水口部分の埃・ゴミを拭き取る程度の清掃で、手間を大幅に軽減できます。

⑤安全性

低温輻射(8℃~50℃程度)のため、触れた程度ではやけどすることもなく、お子様からお年寄りまで安心してお使いいただけます。

⑥災害時の備え

災害時に限られたエネルギーは大変重要です。 輻射式冷暖房システムは、小さな電力で大きな成果を生む優れた機器です。

地球にやさしいから世界中に導入されています。

輻射式冷暖房の導入は、世界14カ国、世界導入500拠点以上の実績があり、今日も安全に世界の室内環境をコントロールしています。

THEAR(シアー)は、軽量・高効率・多様なカラーバリエーションで、さまざまな用途に対応します。

【日本での導入事例】

住宅・宿舎・ホテル・学校・体育館・公民館・音楽ホール・スタジオ・研究室・恒温室・工場・美術館・ワインセラー・ オフィス・住居病院・ICU・老健施設など

今回は、原始的だから地球にやさしい。次世代型の『幅射式冷暖房システム』についてご紹介いたしました。

富山県内でも導入できる施工会社は限られております。

様々な機器が存在し、各々素晴らしい特性があると思います。

その特性を生かしたエネルギーミックスのような組み合わせで、この商品が活躍できる場所で利用していただければと思っています。

今、学校を中心に空調工事が全国的に行われています。

限られた予算の中で、多くの空調機を導入します。そうすると、受電設備を大きくしなければならなかったりします。(イニシャルコスト・ランニングコスト共に上がります。)

『輻射式冷暖房システム』を採用することで、現在の設備で事足りるケースも出てきます。教室以外の共有スペースなど、第二・第三の選択肢として考えてもいいのではと思います。

興味がある方、詳しい話を聞きたいという方、まずはお気軽にお問合せください。