『社員紹介』-谷道 正人(たにみち まさと)さん-

投稿日: コメントするカテゴリー: 社員紹介

今日は、西森電気に入社3ヶ月目ながら、その道20年の配管工事のプロを紹介します。

残念ながら本人がシャイな為、顔は公開できません。

◎名前 

『谷道 正人(たにみち まさと)』さん

◎年齢

『51歳』

◎住まい

『高岡市』

◎勤続年数

『今年の5月に入社して3ヶ月が過ぎました。』

◎学生時代の部活動

『中学・高校と卓球部に所属し、卓球一筋の青春時代を過ごしました。高校は何とあの卓球の強豪、二上工業高校で当時8年連続インターハイ出場の富山県チャンピオン校です。』

◎夢中だったこと

『20代前半は、モータースポーツにドップリとはまりました。愛車スターレットで、新潟や八尾のサーキットを爆走。』

◎好きな言葉

『少年老いやすく 学成り難し』

◎入社したきっかけ

『面接のときの、西森社長の雰囲気が良かった。すぐに入社を決めました。』

◎入社後取り組んでいる仕事

『配管工事を任されています。施工管理技術者として、様々な書類の申請から、見積り、積算、現場での施工までワンストップで担当しています。』

◎現在の目標

『1級管工事施工管理技士の試験に合格することを目標に、仕事に勉強に取り組んでいる。』

◎仕事をしていて嬉しかったこと

『お客様に感謝された時が一番嬉しい。法人客、個人客ともに喜んでもらえるのが嬉しい。その上で、会社に利益が出ていればさらに嬉しい。』

◎西森電気の良いところ

『会社に自分の机があること。自分の作業場が会社に確保されていることは今までなかった。周りの人、社員さんがみんな親切で助かっている。』

◎この仕事の大変なところ

『いかにうまく利益を上げるかを考えて仕事をしているが大変。でも、大変だからこそチャレンジできて楽しい。』

◎日々の仕事で大切なこと

『決して慌てないこと。基本を守らずにやると後で必ずひどい目にあう。時間などに余裕を持って取り組み、ギリギリにしないこと。』

◎趣味や休日の過ごし方

『休みの日は必ずと言っていいほど釣りに出かける。海釣りでヒラメなどを釣る。滑川まで出かけてキジハタ釣りもする。釣ってそのまま浜で焼いて食べるのが最高!』

◎3ヶ月経って思うこと

『色々な現場に入れて、仕事はどんどん楽しくなってくる。あまり大変という感覚はない。それでも、確認したことを間違ってしまうミスがあったので、ミスをなくしていきたい。』

◎悩んでいること

『もっと利益を上げたい。自分自信の価値を高めたい。』

◎これからの仲間へのメッセージ

『まだそんなに余力はないけど、他の配管屋さんではできない仕事ができる。これまでは、ただ現場の工程で動くだけだったので、どれだけ利益が上がるかも分からなかった。現場の仕事をどう効率よく行うか、現場のことだけを見てきた。しかし、西森電気では様々な仕事を自分が責任もって取り組めることで自分がどれだけの利益を上げたかが見える。自分の価値を高められるし、様々な経験が詰めるので、成長できる。そんな会社です。』

今回は、今年の5月に入社した配管工事のプロを紹介しました。

西森電気で働く自慢の社員をこれからも紹介していきます。