日刊‐建設新報‐にて掲載いただきました①

昨年秋より弊社にて導入しております、輻射式冷暖房システム『THEAR(シアー)』と、白色LED除菌照明『バイオクリーン』が、昨年12月に日刊‐建設日報‐に掲載されましたのでご紹介致します。

大幅な省エネ、CO2削減を実現

輻射式冷暖房システムにつきましては以前より弊社HPにてご紹介しておりますので、興味がおありの方は以下のページよりご覧ください。

この輻射式冷暖房システムを活用することで、従来型のエアコンに比べて長寿命で、ランニングコストが安く、何より環境にやさしいため『カーボンニュートラル』にも貢献します。

体育館や学校等広いスペースや高さがある冷暖房が効きにくい施設などに有効であり、ウィルス対策が必須の病院、高齢者施設では無音で無風の当設備が重宝されています。

その他、工場、映画館、音楽ホール、美術館、図書館、官公庁、公民館など幅広い施設での展開が進んでいます。

『世界的にSDGsなどが広まる中、今回の商品は省エネで環境にも良いことで取り組むことにしました。このコロナ禍においては、既存の仕事だけやっていてもダメだし、中小企業でもできることは多いと思うので、生活に欠かせない電気という自分たちの仕事で、できることを率先してやっていきたい。』

この様に考えています。

現在、予約制ではありますが弊社一階ショールームにて、体感していただく事が可能です。興味がおありの方はお気軽にお問合せ下さい。

お問合せはコチラまで

日刊‐建設新報‐にて掲載いただきました①” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です