日刊‐建設新報‐にて掲載いただきました②

昨年秋より弊社にて導入しております、輻射式冷暖房システム『THEAR(シアー)』と、白色LED除菌照明『バイオクリーン』が、昨年12月に日刊‐建設日報‐に掲載されましたのでご紹介致します。

人体に無害、新型コロナにも有効

白色LED除菌照明『バイオクリーン』につきましては以前より弊社HPにてご紹介しておりますので、興味がおありの方は以下のページよりご覧ください。

一般的に普及している不可視光紫外線である紫外線を使用するUV殺菌照明は、人体に悪影響を及ぼす波長があり、厳しい安全要求事項を満たす必要があります。

バイオクリーンの最大の特長は、通常の照明の光を照射しながら除菌効果のある波長の光の照射ができ、人体に完全無害な普通可視光であることです。これにより有人環境であってもコロナウィルスや細菌の除菌、不活性化が可能になります。

すでに都市部の自治体で導入が始まっており、近隣自治体からも幅広く受注されている状況です。今後は医療機関、公共施設、オフィス、一般住宅での導入が期待されています。

※現在入荷待ちの状態となっております。

『世界中にコロナが流行する中で、我々が持つ情報を駆使し、良いものを皆さんに届け、社会経済活動につなげていきたい。』

と考えます。

半導体不足で納期に時間がかかるため、早めに注文していただければ助かります。

現在、予約制ではありますが弊社一階ショールームにて、見学していただく事が可能です。興味がおありの方はお気軽にお問合せ下さい。

お問合せはコチラまで

日刊‐建設新報‐にて掲載いただきました②” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です