施工事例『井戸ポンプ取替工事』-電気部・設備部コラボ物件(高岡市)-

投稿日: コメントするカテゴリー: 施工事例

施工事例『井戸ポンプ取替工事』

先日、井戸ポンプ取替工事がありましたのでご紹介します。弊社、電気部・設備部のワンストップ工事コラボ物件です。

お客様より、『水が出なくなった』との連絡を受けて現場調査に行ったところ、井戸ポンプが経年劣化で故障しており、今回の工事に至りました。

写真は井戸内に入れる配管を繋いでいる設備部(写真上)と、ポンプ制御盤の取付結線している電気部(写真下)の状況です。

レッカーで配管を釣り上げて、順次繋ぎながら井戸の中に配管と制御用ケーブルを落とし込んでいきます。細い井戸の中に少しづつ入れていく作業なので、オペレーター、配管工、電工の連携がとても重要になります。また、最終的には100Kgを超える重量物となる為、安全上・品質上失敗のゆるされない慎重な作業が求められます。

井戸のポンプはなかなか故障するまでメンテンスしないことが多いです。ポンプの電源が入らない。漏水している。といったトラブルは多いです。

それ以外にも出る水の量や水圧が減ったり、ポンプのモーターから異音がしたりといった不具合もよくあります。これらは、電気部分に起因するもの、機械設備に起因するもの、自然に起因するものと原因は様々ですが、ポンプ異常のサインです。今回のように突然井戸水が使えなくなる前に、早めの点検をお勧めします。

お困りごとは、お気軽に西森電気までご連絡ください。